THE2 GC

2シリーズ グランクーペ クリーン・ディーゼル・モデル登場

変⾰は、新たなるフェーズへ。
BMWクーペの系譜に連なる、流麗でスポーティなシルエットを誇りながら、コンパクトかつ4ドアという確かな実⽤性を兼ね備えたニューBMW 2シリーズ グラン クーペ。コンパクト・クーペの常識を打ち破る⾰新の⼀台に、待望のクリーン・ディーゼル・モデルがデビューします。

美しさは、機能に宿る。

優美なクーペのシルエットと4ドアの利便性を、⾼い次元で両⽴。
住宅街や路地などでも取り回ししやすいボディ・サイズに加え、全幅は⽴体駐⾞場にも無理なく⼊庫可能な1,800mmに設定。駐⾞スペースの選択肢を⼤幅に広げます。

クリーンで⾼効率な⾛り。

世界最⾼⽔準の排出ガス基準である⽇本の「ポスト新⻑期規制」をクリアする⾼い環境性能を備えた、BMWのクリーン・ディーゼル。優れた燃費性能も、⼤きな魅⼒です。例えば、ニュー218d グラン クーペ Edition Joy+なら、満タンの状態から無給油で、東京~広島間(片道)に匹敵する約855km*3もの距離を走行可能です。

より静かに、⼒強く。

従来のディーゼル・エンジンのイメージを覆す静粛性を実現しながら、最⼤トルクは350Nm〔35.7kgm〕を発揮。
ストップ・アンド・ゴーの多い市街地でも、パワフルな加速がスムーズな運転を叶えます。